小宮山様 of index.html

障がい者ケアセラピスト講座 
小宮山さん 理学療法士

学んでみたい!その気持ちがはじまり!

知り合いのデイサービスからアロマを導入したいという相談を頂いたため。導入や実際の過程を知りたかったため。

講座を学んでみて

導入のための方法や説明を解りやすく話して頂き、参考になりました。

やはり個々の施設で同じアロマにしても要望の形が違うと思うので、いろんなスタイルがあるということをまずはお伝えして、その中からその場所の対象者に応じたサービスを提供していくことが必要と感じました。

ハンド・フット、肩周りの施術もいろんなところでしていけそうです♪

1368442470016.jpg

活動状況

デイサービスの依頼がまだどうなるかわかりませんが、今後依頼が進むようであれば取り入れてもらえるように尽力をつくします。

そして、当面は5月から始めたおうちサロンのベビマ・産後教室の中でオプションとして施術に取り入れていく方向です。

私の方が、余裕が出てきたら、プチアロマメニューを作って提供も考えております。障がい者ケアセラピストとしては、以前勤めていた介護施設の職員と今後お会いした時などにハンドを体験してもらおうと考えております。

~小宮山さんの想い~
リハビリのお仕事を通して、「ふれる・ふれられる」ことの大事さを学びました。そして「いのち」の尊さについてもです。

そのうえで、どの人も誕生を経験して、今「生」を受けている。誕生の素晴らしさを広げていきたいと考えています。私自身が子育てをしてみて、子育て支援の大切さを実感しました。

5月から始めたペアレンティング・タッチ教室(ベビマ・産後教室)では産後の女性に誕生学を伝えます。 こちらの教室では、ベビマ・産後のボディーのセルフケア・リラクゼーション、それから未来に向けたビジョンワークなど、「生れてきてくれてありがとう」「そして母としての自分」を見つめてもらえる内容です。

沢山のかたにいのちを大事に、自分らしくあってもらいたい、未来を一緒に明るくしたい!そんな想いで活動しています。どうぞよろしくお願いします。


受講生の声 一覧に戻る














contens43_r1_c1.gif

cover_2013_10-thumb-190xauto-5481.jpg

scan-001.png

contens02_r1_c1.gif

140417_1023_001.jpg