小宮山様 of index.html

若石リフレクソロジ-初級プロ講座 
小宮山さん 保険事務

受講のきっかけ

長いこと、受講した後のことまでイメージできずに躊躇していました。
ところが、同じくらいの時期に足を揉んでもらいはじめたお客さんが、みほ先生の元で初級を学んだ後に認定プロを取得したことと、ちょうど転居・転職する予定だったところに「良い嫁入り道具になりますよ~」と背中を押していただいたことで俄然やる気が出ました。

なにより、初級プロを取得できれば毎日家族の足のケアが出来るなぁ、という点に魅力を感じました。
DSCF1280.JPG

講座を学んでみて

「手が温かい」と言われるようになりました。
ものぐさな性格が災いして、実は初級プロ受講当時自分の足のケアはかなり疎かな状態でしたが、転職活動中自分の時間がたくさん出来た中でやっと真面目に揉むようになり効果を実感することが増えました。

頻尿傾向が治まったり、眩暈・立ちくらみの減少、それから調子が良いときの足裏の状態を身体が覚えたのか、足裏のどこかに滞りがあると自覚できるようになりました。「毎日」が大事って、こういう事なんだな・・・と思いました。

初級プロコースのお勧めポイント

とにかく丁寧に講義していただけること、受講後も他の生徒さん達と交流を深めながら復習をする機会をいただけたりと、認定プロに進むかどうか初級受講時に悩まれている方は特に必見!の講座内容だと思います。
みほ先生にお会いするのが楽しみで通っていた節もあります!ミーハーでごめんなさい!(わー)

認定プロにステップアップした動機

初級でかなり丁寧に教えてもらったお陰か、20時間の講座が終わった後まず感じたのが「もっと先に進みたいな、勿体ないな」ということでした。
費用的な問題は勿論ありましたが、今思えば、初級を始めた頃より将来に対する希望がハッキリしてました。

活動状況

10月の集中コース修了と同時に引越先での転職活動に本腰を入れ始め
現在は再就職した保険会社で営業事務をしながら土・日・祝日を利用してお世話になった方々の足を揉んでます。

今は“揉めば揉むほど”足の不思議が面白く、何故か心も元気になり・・・の毎日です。2013年は数年後の自分の若石プロとしての活動を意識しながら、いただいたご縁を大切に足揉みを続けるつもりです。


受講生の声 一覧に戻る














contens43_r1_c1.gif

cover_2013_10-thumb-190xauto-5481.jpg

scan-001.png

contens02_r1_c1.gif

140417_1023_001.jpg