浅窪様 of index.html

障がい者ケアセラピスト講座 
浅窪さん アロマ&ハーブ教室講師

学んでみたい!その気持ちがはじまり!

以前から、アロマテラピーと福祉を融合した活動をしたいと思っていたのですが、具体的な活動方法や手順などがわからず、模索の日々でした。

室橋先生のブログでこの講座を見つけたとき、「私が探していたのはこれだ!!」と感じ、すぐに申し込みのメールを送りました。

実際に福祉の現場でアロマを実践されている室橋先生のお話を、是非お聞きしたいと思いました。

講座を学んでみて

先生とのお話の中での、私にとって一番大きな学びは、「出来ることは、既に自分の中にある!!」ことに気づいたことです。

今までは、何か新しいことを始めるには、「勉強をして資格をとってからでないと出来ない」と思い込んでいましたが、
「今の自分には既に出来ることがあり、
それをやりながら、必要があれば学べばいい」というメッセージがとても心に響き、「いつかやりたい」と思っていた夢が、「今の自分でも実現できるんだ」と実感し、とてもワクワクしています♪

DSC_3214-2.jpg

活動状況

自宅でアロマテラピー&ハーブ教室を開いていますので、新たなメニューとして「支援が必要なお子様とその保護者様向けのアロマ&ハーブ講座」を開催したいと思っています。

また、私が既に出来るハンドトリートメントやリフレクソロジーなどのアロマトリートメントメニューを通して、障がいのある方や、その保護者や支援者の方々の心身のケアも始めたいと思っています。

先生とお話していて、福祉とアロマを融合させることが私の最終目標ではないというにも気づき、あらためて「私は、話すことが好きなんだ」ということも実感したので、「お話しながら人を癒せるセラピー」の勉強を始めようと、また新たな夢も見つかりました♪♪

やりたいことはたくさんあったのですが、漠然としていて何から始めていいかわからなかったビジョンが、とても具体的な形になりつつあるのを感じています。ありがとうございました♪


受講生の声 一覧に戻る














contens43_r1_c1.gif

cover_2013_10-thumb-190xauto-5481.jpg

scan-001.png

contens02_r1_c1.gif

140417_1023_001.jpg